サンクスツアー公式アプリ 国内線全発着表 国内線専用フライトスケジュールアプリ!早割チケットなどお得な商品を含めたチケット価格比較から予約・購入まで

国内お得航空券情報配信サイト サンクスNEWS

国内の航空券や、航空会社、LCCなどの得な最新情報をお伝えしています。

ソラシドエア、「メイク・ワンダー!」第2弾。4月より新サービスをスタート

   

スクリーンショット 2015-12-02 12.33.03

機内サービスや羽田空港カウンターのリニューアルなど新サービス開始

ソラシドエアは2016年4月より新サービスを複数開始します。

昨年12月の社名変更時より使用しているキャッチコピー「メイク・ワンダー!」の第2弾として機内サービスのリニューアルや羽田空港内カウンターに新設備の設置などが行われます。

機内サービスのリニューアルはまず、機内座席のヘッドレストカバーが一新されます。新しくソラシドエアのブランドカラーである「ピスタチオグリーン」のヘッドレストカバーが採用され、機内イメージとブランドカラーが統一されます。
地域振興・機体活用プロジェクトの「空恋」の機体は除外されるとのことです。

また、機内無料サービスのドリンクに九州産にこだわったメニューを展開していきます。春夏秋冬の季節に合わせて展開していく予定で、4月~6月の春期にはお湯につけると色の変わるハーブティー「メイク・ワンダーティー」が提供されるとのことです。

そして、機内販売品やドリンクサービスなどの機内提供サービスがわかるサービスパンフレットの導入も始まります。

子供用の機内おもちゃも拡充されます。ソラシドエアオリジナルのおりがみ、パズル、シールシートが用意されました。小さな子供を対象に機内でどれか1つ配られます。

4月の中旬からは羽田空港のソラシドエアカウンターに新設備を設置します。
まず、待合室として「ソラシドテラス」を設置。機内のシートやカーペットと同一の素材を使用したソファーやカーペットを設置し、空港内から統一されたデザインでソラシドエアのイメージ・サービスを高めていきたいとのことです。
モニターなども設置し最新情報の提供も行いたいとのことです。

また従来の立って利用するハイカウンターに加えて、着席式のローカウンターも設置されます。小さな子供連れや介助が必要な利用者も落ち着いたスペースで手続きができるようになるとのことです。

こうしたリニューアルなどに加えて、サービス介助士資格サポート制度を社内に導入します。客室乗務員・地
上旅客係員を中心に資格取得への取り組みを開始し、様々なニーズに応えサービス品質の向上に取り組むそうです。
資格保持者は専用のサービス介助士のバッジを着用します。

詳しくは下記サイトをご覧ください。

『ソラシドエア:“メイク・ワンダー!”第 2 弾!!春が来た!ソラシドエアの新サービスをスタートします!』
http://www.solaseedair.jp/corporate/pdf/press160401-2.pdf

また、ソラシドエアの航空券は下記サイトからも予約・購入できます。ご利用ください。
サンクスツアーのソラシドエア航空券予約

 - サービス情報, 空港 ,

スポンサードリンク