サンクスツアー公式アプリ 国内線全発着表 国内線専用フライトスケジュールアプリ!早割チケットなどお得な商品を含めたチケット価格比較から予約・購入まで

国内お得航空券情報配信サイト サンクスNEWS

国内の航空券や、航空会社、LCCなどの得な最新情報をお伝えしています。

ジェットスター・ジャパン、運賃オプションを改定。受託手荷物枠を設定

スポンサードリンク

機内バウチャーを廃止し受託手荷物の拡大に改定

ジェットスタージャパンはこれまでの運賃に種々のサービスをセットした国内線オプション料金「Plus」および「Max」のオプション内容等を改定します。

2015年7月16日以降の予約分から実施されるこの改定に合わせて、名称も「ちゃっかりPlus」および「しっかりMax」と変更してより親しみやすい名前にすることとなりました。

改定の内容としてはどちらのオプションについていた500円分の機内サービス用のバウチャーが廃止となります。
その代わりにPlusオプションでは有料となっていた受託手荷物が10kg分設定され、Maxオプションに付いていた20kgまでの受託手荷物枠が30kgに拡大されます。

また、料金も変更となりPlusオプションはこれまで¥1,480だったのが¥1,350に値下げされます。新千歳と那覇発着の路線のみ通常期は¥1,450、繁忙期は¥1,650といった料金になります。
なお、現在の新千歳と那覇発着路線は、成田−新千歳、関西−新千歳、中部−新千歳、成田−那覇、関西−那覇、中部−那覇線の6路線となっています。
Maxオプションは¥3,690で変更ありません。

この新オプションの登場に合わせたキャンペーンとして、2015年7月17日〜8月16日の期間中にジェットスター・ジャパン国内線就航の各空港でカウンターにて手荷物を預けると、ジェットスター・ジャパンのキャラクター「ジェッ太」などが象られたオリジナルネームタグがプレゼントされます。

なお、国際線についても変更がなされ、1,000円分の機内バウチャーが廃止されPlusには20kgまでの受託手荷物枠が新設、Maxは30kgまでに拡大されます。
そしてPlus・Maxともに機内食が追加され、航空券予約の際にメニューから機内食が選べるようになります。

詳しくは下記サイトをご覧ください。
『Jetstar:ジェットスター・ジャパン、PlusおよびMaxオプションを改定』
http://www.jetstar.com/jp/ja/aboutus/~/_media/AA4FF6D0010E4AD0ADA21B8AD8351AB5.ashx

 - サービス情報